| ホーム | サイトご利用方法 | PVリンク切れ報告 | お問い合わせ | 広告掲載 |
タ行-男性アーティスト タッキー&翼 DA PUMP
T.M.Revolution Dir en grey DJ OZMA
D-51 東方神起 TOKIO
徳永英明 玉木宏 Dragon Ash
20th Century テゴマス 堂本剛
堂本光一 TETSU69 TAK MATSUMOTO
DOES 童子-T 10-FEET
超新星 2PM 2AM
高橋優 チャン・グンソク D☆DATE
Def Tech DEEP TEE
TAK-Z ダウト DAIGO
超特急 DISH Da-iCE
DOBERMAN INFINITY    
検索条件[タ行-男性アーティスト/Def Tech] [6件]
画像一覧表示 CD発売日順 再生回数順
このエントリーをはてなブックマークに追加

Def Tech「One Day with Jake Shimabukuro」

タ行-男性アーティスト/Def Tech Def Tech「One Day with Jake Shimabukuro」

Def Tech「One Day with Jake Shimabukuro」は、2015年6月3日発売のアルバム収録最新曲。

アルバム「Howzit!?」に収録されている楽曲。

新インディーズ・レーベル“2VOX(トゥーヴォックス)”を設立し、全国20公演のツアー“2VOX tour 2014-2015”を大成功に収め、デビュー10周年を迎えたDef Tech。前作『24/7』以来約2年ぶりとなる待望のオリジナル・アルバムが登場。

Def Tech「One Day with Jake Shimabukuro」を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

Def Tech「Marathon」

タ行-男性アーティスト/Def Tech Def Tech「Marathon」

Def Tech(デフテック)「Marathon」は、2013年7月10日リリースの7thアルバム「24/7」収録曲。

PVは、映像のポストプロダクションとして著名なIMAGICAとタッグを組んで、フルハイビジョンの4倍の高解像度を誇る4K作品として制作された。大量に降る雨粒や暗闇の中に走る線光が美しく映える、高解像度ならではの映像が堪能できる。
また、出演者としてプロインラインスケートライダーの安床ブラザーズ、プロスケーターの松尾裕幸、小島優斗、フリースタイルプロBMXライダーの米田大輔、南悠麻、プロフリースタイルフットボーラーの横田陽介、フリースタイルバスケットボーラーのLEE、ブレイクダンサーの野中泰輔、YU-YAらが参加しており、さまざまなアスリートの動きを細密なスローモーションで観ることができる。

Def Tech「Marathon」を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

Def Tech「Be The One」

タ行-男性アーティスト/Def Tech Def Tech「Be The One」

Def Tech(デフテック)「Be The One」は、2013年5月15日iTunes配信スタートの先行配信シングル。
2013年7月10日リリースの7thアルバム「24/7」収録曲。

アルバムからの先行リリースとなる配信シングル「Be The One」は前作「Bolero」に続いて日本赤十字社が行なっている「赤十字運動」キャンペーンのために書き下ろされた楽曲。
この曲は日本赤十字社のテレビCMとして5月1日からオンエアされている。
なお7月に発売されるニューアルバムには「Be The One」「Bolero」を含む全10曲が収録される予定となっている。

Def Tech「Be The One」を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

Def Tech「Golden Age」

タ行-男性アーティスト/Def Tech Def Tech「Golden Age」

Def Tech(デフテック)「Golden Age」は、2011年10月5日リリースの5thアルバム「UP」収録曲。

前作『Mind Shift』(2010年10月)以来、1年ぶり通算5作目の本作は、メンバー・Shenの故郷ハワイでレコーディングが行われ、リード曲「Golden Age」を含む全13曲を収録する。
ミュージックビデオは、“飾らない自分たちの日常を表現したい”という思いから、スニーカーからポスターまで、あらゆる私物をクルマ2台分も持ち込んで撮影されたという本作。Shen、Microのそれぞれが自宅で目覚めるシーンから、2人の1日を追いかける形でストーリーは展開、2人のライフ・スタイルが映し出された肌触りの良い映像と共に、「Golden Age」という楽曲にこめられたポジティヴなメッセージが心地よく身体に伝わってきます!

Def Tech「Golden Age」を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

Def Tech(デフテック) 「Rays of Light」 PV視聴 無料動画

タ行-男性アーティスト/Def Tech Def Tech(デフテック) 「Rays of Light」 PV視聴 無料動画

Def Tech(デフテック) 「Rays of Light」は、2010年10月27日リリースの4thアルバム「Mind Shift」収録曲。

木漏れ日という意味。冬のラブソングであるが、2009年末に生まれたShenの愛娘を見るためDef Techが再会した際、日本人のShenの妻に「仕事抜きにこの子の子守唄を作ってほしい。」とMicroが頼まれ、Shenと共に作ることとなった正にDef Tech復活のカギとなった楽曲である。

Def Tech(デフテック) 「Rays of Light」 PV視聴 無料動画を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

Def Tech(デフテック) 「The Come Back」 PV視聴 無料動画

タ行-男性アーティスト/Def Tech Def Tech(デフテック) 「The Come Back」 PV視聴 無料動画

Def Tech(デフテック) 「The Come Back」は、2010年10月27日リリースの4thアルバム「Mind Shift」収録曲。

Def Tech 復活第一弾アルバムは9曲収録、1,500 円。
今作では、現在の音楽業界の危機(レンタル、違法ダウンロード等、CDの価格が高いことによるCD購入者の減少)を訴えるため、少しでも多くのリスナーにCDを購入してもらえるよう、新しい取り組みとして、今までのアルバムのように価格を抑え(9曲で税込\1,500)、さらに公式サイトで楽曲を90秒にカットした試聴曲を公開している。

Def Tech(デフテック) 「The Come Back」 PV視聴 無料動画を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

※「画像」・「この曲を視聴する♪」をクリックすると視聴ページにすすみます。



PR
週間CD売り上げランキング

【第1位】 NMB48「Must be now」 NEW

NMB48「Must be now」

NMB48「Must be now」は、2015年10月7日発売の最新曲シングル。

NMB48の13枚目のシングル。

選抜メンバーは以下
石田優美、梅田彩佳、加藤夕夏、岸野里香、木下春奈、日下このみ、西村愛華、山本彩、渡辺美優紀


【第2位】CROSS GENE(クロスジン)「Love & Peace」/「sHi-tai!」  NEW

CROSS GENE(クロスジン)「Love & Peace」

CROSS GENE(クロスジン)「Love & Peace」は、2015年10月7日発売の最新曲シングル。

韓国発の多国籍メンバーによるアジア・グローバル・ユニット、CROSS GENEの2015年第2弾となる日本シングル。表題曲「Love & Peace」は7月~9月のテレビ東京系TVアニメ『デュエル・マスターズ バーサスレボリューション』のエンディング・テーマ。

テレビ東京系TVアニメ『デュエル・マスターズ バーサスレボリューション』のエンディングテーマ


【第3位】Aqours「君のこころは輝いてるかい?」  NEW

Aqours「君のこころは輝いてるかい?」

Aqours「君のこころは輝いてるかい?」は、2015年10月7日発売の最新曲シングル。


『電撃G`sマガジン』の読者参加企画からスタートしたスクールアイドルプロジェクトの新企画『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するアイドルグループ、Aqoursによるファースト・シングル!


【第4位】DOBERMAN INFINITY「JUMP AROUND ∞」 NEW

DOBERMAN INFINITY「JUMP AROUND ∞」

DOBERMAN INFINITY「JUMP AROUND ∞」は、2015年10月7日発売の最新曲シングル。

ヒップホップ史上に残る最強のパーティーチューン、あのハウス・オブ・ペイン「JUMP AROUND」の、初の日本オフィシャルカヴァーが実現!ジャンルを越えてヒットした名曲が、新たなハイブリッドサウンドとして今蘇る!


【第5位】 さんみゅ〜「トゲトゲ」  NEW

さんみゅ〜「トゲトゲ」

さんみゅ〜「トゲトゲ」は、2015年10月7日発売の最新曲シングル。

ヒップホップ史上に残る最強のパーティーチューン、あのハウス・オブ・ペイン「JUMP AROUND」の、初の日本オフィシャルカヴァーが実現!ジャンルを越えてヒットした名曲が、新たなハイブリッドサウンドとして今蘇る!

PR

週間CDアルバム売り上げランキング

【第1位】米津玄師 Bremen


【第2位】今井美樹 Premium Ivory -The Best Songs Of All Time-


【第3位】luz 「Labyrinth -black-


【第4位】ハジ→ ハジベスト。


【第5位】楠田亜衣奈 First Sweet Wave

PV・MV・楽曲への最新コメント
PR
Flash Playerのインストール

動画によってはFlash Playerのインストールが必要な場合もございます。Adobe Flash Playerにてインストールが可能です。

免責事項

当サイトは、各動画共有サイトのミュージックビデオ動画をリンクしており、動画まとめサイトであり音楽配信サイトではございません。当サイトでは動画に関するアップロード作業などは全く行っておりません。また当サイトは著作権の侵害を推奨しておりません。動画削除を希望される方はリンク元の動画サイトにて直接お問い合わせください。リンク先の動画サイトにて動画が削除されれば当サイトも動画が表示されなくなります。また各動画に関するご質問・ご要望などは各動画サイトにて直接お問い合わせください。

リンクについて

下記のタグをコピーして貼り付けてください。

LINK



Yahoo!ブックマークに登録