| ホーム | サイトご利用方法 | PVリンク切れ報告 | お問い合わせ | 広告掲載 |
ラ行-男性アーティスト L'Arc〜en〜Ciel redballoon
RAG FAIR RIZE RADWIMPS
Lead RIP SLYME LUNA SEA
レミオロメン ロードオブメジャー ROCK'A'TRENCH
LAST ALLIANCE Rake 凛として時雨
RHYMESTER LUV ROOKiEZ is PUNK'D
ROOT FIVE(√5)    
検索条件[ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel] [49件]
画像一覧表示 CD発売日順 再生回数順
このエントリーをはてなブックマークに追加

L'Arc〜en〜Ciel「EVERLASTING」

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel「EVERLASTING」

L'Arc〜en〜Ciel「EVERLASTING」 は、2014年8月13日に完全受注生産限定盤にて発売された最新曲。

ラルクが2014年3月21日、22日に国立競技場公演で初披露した楽曲「EVERLASTING」を、“MUSIC & PHOTOS -国立競技場公演 Memorial Edition-”として生産限定発売となった。

L'Arc〜en〜Ciel「EVERLASTING」 を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel「CHASE」

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel「CHASE」

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「CHASE」は、2011年12月21日発売の39thシングル。

結成20周年 第三弾シングル。
「海猿」シリーズを空前の大ヒットに導いた羽住英一郎監督が手掛けた映画『ワイルド7』は、1970年代に人気を博した望月三起也の名作コミック『ワイルド7』を原作にしたアクション映画で、連載開始から40年の時を越えて初めて実写映画化が実現。瑛太はじめ出演者による痛快なバイクアクションも見どころとなっている。
主題歌を書き下ろしたL'Arc〜en〜Cielのhyde(Vo)は、「作品のラッシュを観てから書いたので上手く映画を惹き立てるような曲が出来ました。僕自身がバイクに乗ってる感覚で作りました。このような機会がなければこんなカッコイイ曲にならなかったと思います。皆さんに気に入ってもらえると嬉しいです」とコメントしている。

瑛太主演映画「ワイルド7」主題歌

L'Arc〜en〜Ciel「CHASE」を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel「X X X」

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel「X X X」

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「X X X」は、2011年10月12日発売の38thシングル。

「X X X」(キス キス キス)はバンド結成20周年記念第2弾シングルで、タイトル曲はhyde(Vo)が作詞作曲を手がけたグラマラスなナンバー。PVは楽曲の世界観を具現化するかのように、40名のセクシーな美女がパーティを行っている洋館でメンバーが演奏を披露するという、ゴージャスな作品に仕上がった。

L'Arc〜en〜Ciel「X X X」を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel「GOOD LUCK MY WAY」

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel「GOOD LUCK MY WAY」

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「GOOD LUCK MY WAY」は、2011年6月29日発売の37thシングル。

7月2日に公開となる新作アニメ映画「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」の主題歌に決定しているナンバー。
映画は、荒川弘の人気コミックを原作としたTVアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のスピンオフ作品として上映されるもの。L'Arc〜en〜Cielは2005年に公開された映画「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」でもオープニングおよびエンディング・テーマを提供しており、今回もハガレンの世界観とマッチしたナンバーで映画を盛り上げてくれることになりそう。

映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』エンディングテーマ

L'Arc〜en〜Ciel「GOOD LUCK MY WAY」を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「I Love Rock'n Roll」 無料視聴

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「I Love Rock'n Roll」 無料視聴

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「I Love Rock'n Roll」は、2010年3月31日配信開始の楽曲。

ザ・アローズのカバー。
久しぶりにテレビCMに登場したL'Arc〜en〜Cielのボーカルhydeは「飲むシーンは緊張した」と撮影時を振り返っている。

メンバー出演「ペプシネックス」CMソング

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「I Love Rock'n Roll」 無料視聴を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「BLESS」 PV視聴 無料動画

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「BLESS」 PV視聴 無料動画

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「BLESS」は、2010年1月27日発売の36作目のシングル。

約1年半ぶりとなる待望の新曲は珠玉のバラードは歌詞も曲もhydeの歌声も優しく心にじんわり伝わってくる曲。 綺麗な曲で冬のオリンピックNHKテーマソングに使用されておりますが真っ白な雪やオリンピックの感動そしてhydeの歌声やラルクの奏でる音がベストマッチで涙があふれること間違いなしです。やはりL'Arc〜en〜Cielは別格ですね。冬の名曲が今誕生です。

NHK『NHKバンクーバーオリンピック』テーマソング

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「BLESS」 PV視聴 無料動画を視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「SHINE」 PV動画 無料PV

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「SHINE」 PV動画 無料PV

「NEXUS 4/SHINE」は、L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)の35枚目のシングル。2008年8月27日発売。

「SHINE」は、NHK『精霊の守り人』のオープニング・テーマで、2007年4月から起用されている。歌詞は同アニメの監督、神山健治の元へ出向いてテーマを設定した。

NHK BS2 衛星アニメ劇場『精霊の守り人』オープニングテーマ

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「SHINE」 PV動画 無料PVを視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「NEXUS 4」 PV動画 無料PV

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「NEXUS 4」 PV動画 無料PV

「NEXUS 4/SHINE」は、L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)の35枚目のシングル。2008年8月27日発売。

「NEXUS 4」は、SUBARU「レガシィ」のCMソングであり、昨年度までの「MY HEART DRAWS A DREAM」の後を継ぐ形となった。

2008年に行われたライブツアー「TOUR 2008 L'7 〜Trans ASIA via PARIS〜」での日本公演にて先行披露されている。「NEXUS 4」のNEXUSはロボットの名前かつ絆という意味であり、4はメンバーの数を表している。

富士重工業「レガシィ」CMソング

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「NEXUS 4」 PV動画 無料PVを視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「DRINK IT DOWN」 PV動画 無料PV

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「DRINK IT DOWN」 PV動画 無料PV

「DRINK IT DOWN」は、L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)の34枚目のシングル。2008年4月2日発売。
yukihiroが作曲を手掛けた楽曲が表題曲になるのは「New World」以来3年ぶりである。単独で作曲を手掛けた曲が表題曲になるのは今作が初ということになる。

yukihiroは「僕が大好きな『DEVIL MAY CRY』の曲を『やってみませんか』って言われて、『はい』って言ってしまったのが僕なんで…」と語っている。kenは「誰一人(曲を)書こうとしませんでしたね」と述懐している。

PVは、吸血鬼の館にメンバーが迷い込んだ設定。最後のシーンで牙をむく吸血鬼はyukihiroが演じている。

プレイステーション3・Xbox 360・PC用ソフト「デビルメイクライ4」テーマソング

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「DRINK IT DOWN」 PV動画 無料PVを視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「I Wish 2007(TETSU P'UNKless version)」 PV動画 無料PV

ラ行-男性アーティスト/L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「I Wish 2007(TETSU P'UNKless version)」 PV動画 無料PV

『I Wish 2007(TETSU P'UNKless version)』は、L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)の33枚目のシングル『Hurry Xmas』収録曲。2007年11月14日発売。

「天神のXmasへ行こう2007」オフィシャルテーマソング
富士重工業「レガシィ」CMソング

L'Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「I Wish 2007(TETSU P'UNKless version)」 PV動画 無料PVを視聴する♪

この曲の収録CDをAmazon.co.jpで今すぐ購入する

  12345  次の10曲
※「画像」・「この曲を視聴する♪」をクリックすると視聴ページにすすみます。



PR
週間CD売り上げランキング 【第1位】EXILE TRIBE「THE REVOLUTION」  NEW EXILE TRIBE「THE REVOLUTION」

EXILE TRIBE「THE REVOLUTION」は、2014年8月20日発売の最新曲シングル。

EXILE TRIBE名義の第3弾シングル。EXILE TAKAHIRO、NESMITH、SHOKICHI、三代目 J Soul Brothers今市隆二、登坂広臣、GENERATIONS片寄涼太、数原龍友の総勢7名のヴォーカルが歌い上げた楽曲を収録。2014年秋からスタートするEXILE TRIBEのライヴ・ツアーへ向けたキックオフシングルとなる。


【第2位】ゴールデンボンバー「ローラの傷だらけ」 NEW ゴールデンボンバー「ローラの傷だらけ」

ゴールデンボンバー「ローラの傷だらけ」は、2014年8月20日発売の最新曲シングル。

ゴールデンボンバーの2014第2弾シングルは、JOYSOUNDタイアップソング。カップリングには、いいちこ日田全麹CMソング「片想いでいい」を収録。

「JOYSOUND」CMソング


【第3位】VAMP「GET AWAY」  NEW VAMP「GET AWAY」

VAMP「GET AWAY」は、2014年8月20日発売の最新曲シングル。

hydeとK.A.Zによるロックユニット、VAMPSの約1年ぶりとなる移籍後第二弾シングル。欧米ツアー、英ビッグフェス、DOWNLOAD FESTIVAL2014への参戦と海外活動を活発化し、勢いを増すVAMPSの凱旋シングルとも言うべき作品。


【第4位】タッキー&翼「抱夏-ダキナツ-」 NEW タッキー&翼「抱夏-ダキナツ-」

タッキー&翼「抱夏-ダキナツ-」は、2014年8月20日発売の最新曲シングル。

タッキー&翼の2014年第2弾シングル。タイトル曲は、30歳代になったタキツバが届ける王道歌謡メロソング!これぞタキツバというキャッチーな振付と艶やかな歌詞で、日本の夏をギラギラと盛り上げる楽曲。


【第5位】スマイレージ「嗚呼 すすきの」/「地球は今日も愛を育む」 NEW スマイレージ「嗚呼 すすきの」

スマイレージ「嗚呼 すすきの」は、2014年8月20日発売の最新曲シングル。

「嗚呼 すすきの」「地球は今日も愛を育む」との両A面シングル。スマイレージの通算17枚目となるシングル。前作「ミステリーナイト!/エイティーン エモーション」のヒット、そして単独での日本武道館公演の開催など、勢いを増す彼女たちが放つ作品。

PR

週間CDアルバム売り上げランキング 【第1位】DREAMS COME TRUEATTACK25
【第2位】山下智久
【第3位】チームしゃちほこひまつぶし
【第4位】NMB48世界の中心は大阪や なんば自治区
【第5位】中森明菜 「オールタイム・ベスト ‐オリジナル‐
PV・MV・楽曲への最新コメント
PR
Flash Playerのインストール

動画によってはFlash Playerのインストールが必要な場合もございます。Adobe Flash Playerにてインストールが可能です。

免責事項

当サイトは、各動画共有サイトのミュージックビデオ動画をリンクしており、動画まとめサイトであり音楽配信サイトではございません。当サイトでは動画に関するアップロード作業などは全く行っておりません。また当サイトは著作権の侵害を推奨しておりません。動画削除を希望される方はリンク元の動画サイトにて直接お問い合わせください。リンク先の動画サイトにて動画が削除されれば当サイトも動画が表示されなくなります。また各動画に関するご質問・ご要望などは各動画サイトにて直接お問い合わせください。

リンクについて

下記のタグをコピーして貼り付けてください。

LINK



Yahoo!ブックマークに登録